年始用のデザイン

お年賀タオルのさまざまなデザイン案をここでご紹介させて頂きます。デザイン製作の参考までにご覧下さい。

オーソドックスなネーム入れタオル

2015年の名入れタオルのデザインというとやはり、横長に伸ばしたときの方端もしくは両端に、企業名やメーカー名、そしてその住所や電話番号などをシンプルに入れる形が最もスタンダードではないでしょうか。

このタオルのオーソドックスなデザインは昭和の頃から続く、最早伝統的と言っても良いものであり、このデザインだからこそ良い、と思われる方も多いのではないかと思います。

しかし昨今ではタオルのこのシンプルなプリント印刷にも、さまざまな製法が利用されるようになり、昔ながらの一色のみのものはもちろん、様々な色を使ったカラフルなデザインも精巧に出来るようになり、専門店である当社でもそういったご注文を数多く頂くようになりました。

日本ならではの伝統的な和柄年始タオル

シンプルな名入れだけではどうも面白くない。もう少し個性的な年始タオルにしたい。

とお考えでしたら、昔ながらの和柄をタオルのデザインに入れてみるのはどうでしょうか。

元々、新年の挨拶回りの際にはオリジナル作成された手ぬぐいを持参したというののが、年賀タオルの由来だと言われておりますので、それにちなんで上品な和柄を使いつつも、企業名などを入れる、というのはどうでしょうか。

特に外国企業とのお取り引きが多い会社様などの年賀タオルにはおすすめかと思いますので、参考にして頂けると幸いです。

羊のイラストを挿入した干支タオル

干支タオルというのは新年の挨拶の際に持参するものですので、その年にちなんだデザインで特注製作するというのも良いかと思います。

特に干支のイラストなどは年賀状などでも必ずと言っていいほど使用されますし、これをワンポイントで入れるだけでも、可愛らしいオリジナルタオルに仕上がるかと思います。もちろんお客様が制作された干支のイラストを全面にあしらうのも良いですし、模様のようなデザインに仕立てるのもまた、面白いかと思います。

年号を入れてスポーティーな年賀タオル

タオルのオリジナルデザインに、年号などの数字を大きくプリント印刷するだけでも、スポーティーな雰囲気に仕上げることも可能かと思います。

プロチームや実業団、草野球や草サッカーなどのスポーツチームにおいては、チーム名やチームロゴなども一緒に入れたオリジナルタオルのオーダー制作も、専門店である当社では格安価格で承っておりますので、お気軽にお申し付け下さればと思います。