タオルの取り扱い

●新しいタオルについて

使い込まれた物と、新しい真っ新な物では、タオルにだって質感の違いがあります。それは肌触りや使い心地などです。

そうした卸し立て感が好きで、新品の方を好む方もいらっしゃいますが、その際にご注意して頂きたいのは、買ったばかりのタオルと言うのは、埃が付いている可能性があると言う事です。その為、それを叩くなり掃うなりして落とす必要性があります。

こうした埃は、制作される途中や流通の工程で付いてしまう物なので、防ぎようがなく新品のタオルを使い始める前には念のため、やっておく事をオススメ致します。

また、中には毛羽立ちがある物もありますが、これはお洗濯をして行く内に徐々になくなっていきますので、ご安心下さい。

もちろん、この洗う際は、色物でしたら余分な染料が流れ出る事を考慮し、色移りを防ぐ為にも単体でのお洗濯、もしくは白い物とは別々に洗う事を、重ねてオススメ致します。

●洗う事

タオルを洗う際は、どうせ消費アイテムだと言う事を言わずに、柔軟剤も適度に使用する事をオススメ致します。

お洗濯が終わった後、柔らかな肌触りが回復致します。また、こまめに洗濯をする様にして下さい。あくまで布なので、カビや雑菌が繁殖しやすい物です。何日も同じ物を使うのは健全とは言えません。

タオルと言うのは、常に変えられる様に、多くの枚数を準備していた方が良い物だと言えます。

そうした事を踏まえますと、当店にて、激安なオリジナル製品の製作を行ってみる事は、安全で健康な生活を送る上でも好ましい事だと言えます。

簡単な名前を印刷しただけの物、特注デザインをプリントした物など、ご家庭内で使うタオルに特別感を持たせ、生活の中に簡単な楽しみを持ち込むと言うのは、生活に密接に関わりを持っている、アイテムの特権ではないかと言えます。

●日常生活でのケア

タオルが何かに引っ掛かり、パイルと呼ばれる輪っか状になった糸が飛び出した場合は、それをハサミなどで切る事で、それ以上のダメージを防ぐ事が出来ます。

収納する時は、撮り出す事を考え、整理しながら仕舞うのが良いと思います。

色や大きさなどで仕切りを作れば、一目瞭然です。乾かす際は、広げて干すと言うのがベストです。

またその際、ただ広げて干すのではなく、掃ってからシワを伸ばし干す事をオススメします。ちょっとしたケアを行うだけで、柔らかな風合いを保つ事が出来ます。

当店では、通販だからこそ可能な格安価格でオリジナルデザインの特注オーダータオルの製作販売を承っております。上手な取り扱い方を知ると、お揃いの物の方が扱い易い様に思いませんか?そんな時、専門店で激安作成をされてはいかがでしょうか?